2005年12月31日

来年の目標

■来年の目標を発表します

・謝罪記事数を今年度比で2.5倍増
 (今年の謝罪記事4本→来年の謝罪記事10本)

・「謝罪することで有名な不備日報」ブランドの確立

・「大手サイト」になって「大手サイトは影響力を考えろ」と何回も言われたい



■今年の総括

 今年はいろいろなことがありました。適当につけたはてなブックマークのコメントに因縁つけられたり、「クリリンのことかーーー!!!」と勘違いした罵声を浴びせられたり、ただ数字を並べただけの記事に1日1万人以上の人が押し寄せたり…。とても面白い1年でした。

 特に今年の終盤12月は謝罪記事2本と、1ヶ月で今年度謝罪記事数の50%を占める割合で謝罪することができました。これも皆様の応援のおかげです。ありがとうございました。



■来年の抱負

 来年は今年以上に謝罪記事の吹き荒れる、激動の一年にしていきたいと思っています。

 私はブログを楽しむための大きな要素として、Web上のコミュニケーションの愛すべき特徴である「勘違い」や「すれ違い」があると思っています。自分からすると思わず「はぁ?」と思ってしまうようなあさっての方向からの真摯な批判や非難というのは、Web上のコミュニケーション以外では、なかなか経験できないものです。そういう愛すべき「勘違い」や「すれ違い」に対して真剣に、心を込めて謝罪記事を書くことは、私にとって幸せなひと時なのです。

 そういうことで、来年は今年以上に勘違いされ、あさっての方向から批判や非難されそうな、それでいて第三者から見て大笑いできそうな記事あるいは状況を作っていきたいと思っております。来年も、よろしくお願いいたします。

 それではみなさん、良いお年を。
posted by ちんこ寺 at 18:13 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 b_entry.gif

2005年12月28日

WANTED

■owner_id=777659さんへのお願い

 ここ数日、http://mixi.jp/view_diary.pl?id=67299276&owner_id=777659というurlから人が来てるんですけど、こっちから見に行くと、「アクセスできません」っていう表示が出るんです。せめてリファラをたどれるようにして欲しいなあ。「友人までに公開」設定になってるのかなあ?

 mixiの日記らしいんですけど、うちのブログを紹介してくれているのはありがたいし、見に行きたくなるのが人情じゃないですか。owner_id=777659さん、そっちで何を書いているか見せて?見せて?み・せ・て?

 何書いてあってもそんなに怒らないし、変なことしないし、別に減るもんじゃねえだろ、見せろよな先生よ、おい。



■たずねびとの広告を出します

 owner_id=777659さんのことが気になって気になってしょうがないので、たずねびとの広告を出します。もしかしたらこの記事を読んでいる人の中にowner_id=777659さんのことを知っている人がいるかもしれないし、本人が名乗り出てくれるかもしれないと思ったからです。

 以下、広告です。

wanted01.JPG

 owner_id=777659さんへ
 いまどこにいるのですか?元気で暮らしていますか?いま何を食べて、何を考えているのですか?母さんはとても心配です。どうか、元気でいるかどうかだけでも連絡をちょうだい。もう怒ってないから、早く出てきなさい。お願いだから、これ以上母さんを心配させないで。
母より


 1,000,000ドルは払いませんが、情報提供者には私の愛を提供したいと思います。ぜひぜひ情報ください。
posted by ちんこ寺 at 14:18 | Comment(6) | TrackBack(0) | webの恐怖 b_entry.gif

2005年12月24日

lazarus_long様への謝罪と弁解

■お詫びの言葉

 先日書いた誰でもできる即席難解記事レシピの内容について、愛に史観を:簡単原理主義者ってカッコワルイという記事で、「まるっきり俺のこと」とのご指摘をいただきました。

 文面から見るに、非常に気分を害されたように見受けられましたので、不愉快な思いをさせてしまったことを謝罪いたします。

 本当に申し訳ございません。弁解を許されるならば、私はlazarus_long様のブログの存在を、昨日までまったく知りませんでした。当然、lazarus_long様のブログの文体がどういうものであるかということも皆目見当がつきませんでした。ですので、私は、即席難解レシピの記事を、lazarus_long様のブログを想定して書いたものではないことをご理解いただきたいのです。



■お礼の言葉

 また、カッコツケの押し付けの話ですが、これは本当に名誉なことです。私は非常に卑しくキモい人間で、それがブログにもにじみ出ているような体たらくなので、カッコつけるという高度な概念を持つのは分不相応なものだと思っておりました。そこへ、lazarus_long様のカッコツケを押し付けるなという言葉をいただけたので、「こんな私でもカッコつけることが許されるんだ」と希望を見出すことができました。ありがとうございます。

 なにせ私の夢は、
ぐらまらすを読んでいる女性読者層に、「……なにこれ。」などと眉をしかめられながら読まれ(不備日報の想定読者層参照)』、さらに欲を言えば私のプリントアウトされた記事がそういう女性層読者の鼻紙や、ウィスパー等を隠すためのちり紙として使い捨てられることを望んでいるくらいでございます。

 この一事を持ちましても、こんな私が、lazarus_long様のお言葉をいただくまで、カッコつけるという高尚な概念を持ちえたとは思えないことがご理解いただけると思います。



■いま心配に思っていること

 lazarus_long様の記事を拝見して心配に思ったのですが、私の難解記事レシピに続いて「まるっきり俺のこと」と書いてしまうと、読者の方の中に誤解を生じさせる恐れがあるのです。具体的に言うと、斜め読みしかしない人やリンク先のタイトルくらいしか読まない人がlazarus_long様の記事から難解記事レシピの記事に飛んだとすると、「へえ、ここの記事はレシピどおりに作っている大量生産品なのか」と、ものすごいあさっての方向へ勘違いをしてしまうやもしれません。

 文章だと分かりづらいので、下に流れの図を作ってみました。

うっかり者の思考の流れ(例)
1「愛に史観を:簡単原理主義者ってカッコワルイ」にたどり着く

2 2,3行目の文章を読んで「まるっきり俺のこと」というフレーズが主に頭に残る

3 4,5行目のカッコツケ問題を読む。言い回しが難しくて理解するのが遅れる

4 とりあえずリンク先に飛んでみる

5 ごちゃごちゃ書いてあるので読む気をなくす(注:不備日報のことです)

6 タイトルとさわりだけ読んでリンク元に戻る

7「まるっきり俺のこと」というフレーズとレシピという単語だけ頭に残る

8 曲解・誤解する(愛は史観の文章はレシピどおり作る大量生産品?)


 もちろん、私が読んだところでは、lazarus_long様の記事はレシピを片手に作るような大量生産品ではなく、きちんと作られた読み応えのある記事だと確信していますが、斜め読みしかしない人やリンク先のタイトルくらいしか読まない人が間違えてしまう可能性を捨てきれんのです。

 そこで、ささやかながらこの記事で、そういうわけではないということを全世界に強く発信したいと思います。

 以下、lazarus_long様の記事を誤読してしまうかもしれない方々への告知を作りました。



uncle006.JPG


告知


みんな、lazarus_long様の記事はレシピ通りに作る大量生産品じゃないんだよ。lazarus_long様が指摘しているのは、「不備日報:誰でもできる即席難解記事レシピ」の例文がlazarus_long様の文章にたまたま似ていたというだけで、断じてレシピが存在してそれを元に記事を機械的に作っているわけじゃないんだよ。どうしてこんなにしつこく書くか、わかるかい、それは記事を曲解する者が後を絶たないからだ。私はそういう人間が間違えないようにここでお知らせしているんだからね。わかったかい?



■結び

 最後になりましたが、知らぬこととはいえ、不愉快な思いをさせてしまったことを謝罪いたします。今日はクリスマスイブですし、lazarus_long様の大きな愛で、私を含め下賎の者どもに許しをお与えくださいますよう、お願い申し上げます。
posted by ちんこ寺 at 01:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | webの恐怖 b_entry.gif

2005年12月21日

不備日報の想定読者層

■きょうぼくは、[V]: 読み手の論理と書き手の論理を読みました。*

 こちらの記事では、書き手の想定する読者層はどのあたりなのかという話があり、大変興味をそそられました。

 そこで不備日報でも、書き手の考える想定読者層を決めようと思いつきました。



■不備日報の求める想定読者層発表

 不備日報では、下記のような人物像を想定読者としています。それ以外の人なるべく想定読者層になれるように努力してください。最低合格ラインは15%です。そんなに難しくないと思いますので、一歩でも想定読者層に近づけるように、是非がんばってみてください。

ふく(男性):らるふ・ろーれん、ぶるっくす・ぶらざーず、(ゆにくろ可)
ふく(女性):くみきょく、こむさ・で・もーど、(ゆにくろ可)
かばん(男性):ぽーたー、吉田かばん
かばん(女性):るい・びとん、くりすちゃん・でぃおーる
とけい(男性):かしお、ろれっくす(せのび可)
とけい(女性):すをっち、えるめす
くつ(男性):にゅーばらんす、ないき
くつ(女性):ないき、ひみこ
ぱそこん:ふじつうえふえむぶい、そにーばいお、そーてっく(こしょうずみも可)
ざっし(男性):ぷれいぼをい、すぱ!、あーるにじゅうご
ざっし(女性):ぐらまらす、ぷれみあ(とくにはりうっどせれぶのふぁっしょんちぇっくらん)
すきなおみせ:だいちゅう、びれっじばんがーど
すきなすーぱー:にくのはなまさ、せいゆう、せいきょう
すきなまんが(男性):ごるごさーてぃーん、じょじょ(だいにぶ)、しんせいもてもておうこく
すきなまんが(女性):のだめかんたーびれ、べるさいゆのばら、しんせいもてもておうこく
しゃんぷー:びだるさすーん、あじえんす、かおうめりっと
びーるるい:ゑびす、あさひほんなま、きりんいちばんしぼり、(そのた、ようもの可)
すきなきゃらくたー:すぬーぴー、くまのぷーさん、(みっきー不可)
すきないぬ:しぇっとらんど・しーぷどっぐ、ぐれーとぴれにーず、ぶるどっぐ
あいしゃどう:ぴえぬ、てすてぃも、おーぶ
すきなすうじ:42、87
すきなようしさいず:A4、A3、B5R
すきなきょうりゅう:べろきらぷとる、すてござうるす、もささうるす


■不備日報の想定読者層が出来上がりました

 上記のイメージの方が想定読者層ですので、当ブログを閲覧している方は、自分がどの程度当てはまるのか、自分の胸に聞いてみてください。

 わたしの希望としましては、ぐらまらすを読んでいる女性読者層に、「……なにこれ。」などと眉をしかめられながら読まれることを強く望んでおります。



■せっかく一生懸命書いたので、この記事のヒントを得たVANILLACHIPSというブログにトラックバックします。最近WEB上では、高潔で倫理的な方が増えたせいか、ちょっとしたことで怒られたり説教されたりしてしまうので、この記事も「おふざけすぎではなくって?」などと怒られないか心配なのですが、心配しすぎてもどうにもなりませんので、トラックバックします。


*書き出しのいんようもとは、汐海のひらがなだいすき:■[V]: 読み手の論理と書き手の論理とかを読んで。です。「きょうぼくは」の書き出しのインパクトとひらがなの魅力にやられて、つかいたくなりました。ありがとうございました。
posted by ちんこ寺 at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 利用規約 b_entry.gif

2005年12月17日

誰でもできる即席難解記事レシピ

■だれでも知的で難しそうな文章を書くことができるように、レシピを作ろうと思いました。

 難しいそうな表現でかっこよく記事を書いているブログを見るにつけ、あんなふうにできたらいいよなとか思いませんか?

 そこで、そういうご要望にお応えして、誰でもできる即席難解記事レシピを作りました。これさえあれば、あなたも今すぐ知的で難解なブロガーに仲間入りできるかも。



■実際に作ってみよう

材料

・かっこいい主張(少々)
批判的に見えれば別に何でも良い(ここでは「WEB上での言論の自由」としてみる)

・単語の合わせ調味料(たっぷり)
主義、主張、批判、議論、論争、反論、考察、言論の自由、言論弾圧、妥当、制限、意志、懐疑

・言い回し汁(たっぷり)
である、と思われる、〜いただきたい、〜すべき、〜を論ずる、比較的、個人的には、一般的には、〜になりうる

・カタカナ語(少々)
パースペクティブ、ソーシャル、システム、ナーバス、ア・プリオリ



■1 各種言い回し(である、と思われる、〜いただきたい、〜すべき、〜ではないか、〜する恐れがある〜論、比較的、個人的には、一般的には、〜になりうる)を探してきて十分に混ぜ合わせ、かっこいい言い回しを吟味します。

例1:である+思われる=であると思われる。

例2:個人的には+〜を論ずる+〜すべき+〜ではないか=個人的には〜を論ずるべきではないかと思う。



■2 できるだけ関連ありそうな難しい単語を拾い集めて、どこかにメモしておきます。なるべくかっこいい主張に関係ありそうな言葉を集めると後で楽です。

例:主義、主張、批判、議論、論争、反論、考察、言論の自由、言論弾圧、妥当、制限、意志、懐疑



■3 かっこいい主張(仮に「WEB上での言論の自由」としましょう)を、1で作った言い回しと2で作った単語にあわせて書いてみて、できるだけもったいぶった表現になるように吟味して記事に仕上げます。意味は通じなくてもかまいません。なにしろ難解なんですから。

例:WEB上での言論の自由は、個人的には妥当な制限の元、主義主張に懐疑的な批判をするべきだが、一般的には、言論の自由は論争の反論という形で言論弾圧が行われていると思われる。この点を注意していただきたい。

この議論はただの論争が批判を制限する恐れがあり、慎重に考察すべきであるが、比較的軽く見られている事を注意すべきではないか。



■4 気分が乗ってきたら、カタカナ語を適当に入れてみる。意味は分からなくても構いません。

例:WEB上での言論の自由は、個人的には妥当な制限の元、パースペクティブな主義主張に懐疑的な批判をするべきだが、一般的には、ア・プリオリでソーシャルな言論の自由は論争の反論という形で言論弾圧が行われていると思われる。この点はナーバスな問題になりうる。

この議論はただの論争が批判を制限する恐れがあり、慎重に考察すべきであるが、ソーシャルなシステムとして比較的軽く見られている事を注意すべきではないか。



■どうですか?ぱっと見だと、3と4で作った文章は難しそうに見えませんか?

 でもご心配なく、上記の例は7、8割が言い回しと単語でできており、内容は2、3割程度で済みます。適当に読み飛ばす人をごまかすのなんて簡単です。大体難しそうな単語や言い回しが沢山書いてある時点で読む気がなくなっているはずですから。

 また、稀に批判された場合も、言い回しと単語を組み立てて適当に切り返しましょう。WEB上に書いたものなんてどうせ曲解されるのですから、最初から捻じ曲げていても分かりはしません。それにひょっとすると、捻じ曲がった話をさらに曲解することで、一周してまともな話になるかもしれません。

 簡単でしょう?さあ、難しそうな記事を書きたいけどどうすれば……というあなたも、早速やってみましょう。
posted by ちんこ寺 at 02:44 | Comment(6) | TrackBack(1) | webの恐怖 b_entry.gif

2005年12月15日

朋遠方より来る。また楽しからずや。

■今日はうれしいことがありました。

1day,1page:イヤな奴とはこんな奴

 こちらの記事で、私のはてなブックマークを取り上げていただきました。

 タグをつけてコメント入れて分類するだけのはてなブックマークに、時間をとって記事を作っていただけたのは、本当にうれしいです。ありがとうございます。



■はてなブックマークの書き方はぶっきらぼうすぎたかな?

 取り上げていただいた私のはてなブックマークは、以下のものです。

トラバ貸借 - 1day,1page
[trackback]読者不在。読者の視点が抜け落ちて書き手と書き手の二者関係になってしまっている。

 これを改めて見て、私の書き方はぶっきらぼうすぎたかなと思うのです。
 私がこの記事をはじめてみた印象は、作るの大変だっただろうな、というものでした。そのあと上のようなコメントをつけたのですが、あれだけ一生懸命表を作って書いた労作を、一行程度の走り書きで片付けられたら嫌な気持ちになるだろうなと思うんです。
 しかもまずいことに、コメントをつけたこと自体忘れており、何で上記のコメントをつけたのか、理由も思い出せない始末です。これでは、せっかく取り上げていただいたのに申し訳ないので、せめてお礼の気持ちと、忘れてごめんなさいという気持ちを伝えたいと思ってこの記事を書いています。



■1day,1pageのわたりどりさんは、すごくまじめに記事を書く方だと思います。トラバ賃貸の記事を読めばわかります。これからも、どんどん労作を作って、読者を楽しませてあげてください。

 最近は、ヤフーブログの記事をはてなブックマークがピックアップする事例が増えていますが、私は、ブログサービスの境界意識なく、いろんな考えを触れられる状態がベストだと思いますので、あちら側、こちら側、というような縄張り意識から罵倒合戦にならないようにしなくてはと思っています。麦さんの所にも、あまり怒らないでくださいとコメントしておきましたので、わたりどりさんも、あまり気を悪くしないでください。

 恐怖の総和が果てしない罵倒合戦を招くことはなんとしても避けねばなりません。わたりどりさんが気を悪くし、それを見た麦さんが気を悪くしたのも、私のせいですので、どうか今の段階で踏みとどまってください。よろしくお願いします。
posted by ちんこ寺 at 02:13 | Comment(4) | TrackBack(0) | webの恐怖 b_entry.gif

嫌なコメントをつけられたときに気持ちを落ち着ける3つの方法

◆1 深呼吸を10回しよう

 自分にとって嫌なコメントを見て血圧が上がったときには、深呼吸をして新鮮な空気を吸ってクールダウンしよう。そして呼吸できることの素晴らしさ、生きることの素晴らしさに感謝しよう。

 深呼吸を終えたら、ディスプレイに向かって大声で3回、こう言おう。

「人間は愛することができる。そして私は人間だ。それなのに私はコメントをつけてくれた人を愛することもできない。これはいったいどうしたことだ」

 さあ、今すぐPCを強制終了して外に出よう。残りの2つの方法など見る必要はない。そして大地に寝転がって、土に、草花に、小鳥たちに感謝のキスを捧げよう。そして道行く人をあたたかい気持ちで抱擁してあげよう。そうすればあなたは愛を取り戻せるかもしれない。

 さあ、今すぐコンセントをぶっこ抜いてあたりかまわず感謝のキスをしよう。



◆2 相手の気持ちを思いやってみよう

 こう考えてみよう。
 もしかしたら、こういうコメントをつけたのはわけがあるに違いない。私に何か伝えたいことがあってコメントをつけたのだが、おそらくついさっき父親が痴漢の冤罪で捕まり、母親はダンプカーに轢かれ、妹は薬漬けにされて異国に売り飛ばされたため、心が傷つき、コメントの表現もきつくなってしまっているのだろう。そうだ、そうに違いない。

 また、コメントをつけた人自身、ついさっき瀕死の重傷を負い、キーボードを血に染めながらコメントをつけたのかもしれない。そうであれば、そのコメントが生命への執着ゆえに多少トゲがあったところで、誰が責められるであろうか。

 彼岸の人はどういう状況でコメントをつけているのか、皆目検討がつかない、ならば人を思いやる気持ちを発揮し、最大限に悲惨な状況を脳裏に作り出し、どんな自体もどーんと受け止めてやれる心構えを持とうではないか。



◆3 自分の誠意を見せよう

 自分自身も感情的にならないようなシステムを作って、それを説明しよう。

 もしあなたに家族や同居人がいる場合、コメントをつけるごとに、あなたの家族や同居人にコメント内容をチェックしてもらおう。そして書き方にトゲがある場合はコメント投稿の許可が下りないシステムを作ろう。

 こうすれば、言葉の表現問題で衝突することは減り、WEBの閲覧時間も減り、また「はやくコメントしろ」とせっついてくる人に事情(*)を説明することで、相手が急に優しくなってくれる可能性もある。

*事情の書き込み例:
「私はカッとなると我を見失い、見るに耐えない醜い言葉を書き連ねてしまいます。そこで家族にお願いしてコメントをチェックしてもらっているのです。今も隣に母が座ってディスプレイを見ています。だから、書き直しを何回もしなければならず、コメントを返すのがどうしても遅くなってしまいます。こんなことを家族にお願いしている自分が惨めでしようがないのですが、勇気を出して書きました。どうかご理解ください」


 また、あなたが一人暮らしの場合、こういうテンプレートを作って、必ず文頭に貼ろう。

テンプレートの例:
「私は怒りっぽく、ちょっとした表現に敏感に反応してしまいます。また、身近に私を制止してくれる人も居らず、孤独です。あなたがコメントをつけてくれたことに感謝していますし、真摯にお話をしたいのですが、ついカッとなって汚い罵倒語を使ったり、あなたを侮辱する表現を無意識にしてしまうかもしれません。先にお詫びいたします。しかし表現が行き過ぎたとしても断じて本位ではなく、病気のようなものだと思っていただければと願っています。これからのご無礼を、どうかご容赦ください。そして、孤独な私のことを、温かく見守ってください」




◆この記事は、他人の不幸は蜜の味:12/13日記(トモロヲ反省・ネット社会での生き方)を読んで思いつきました。
posted by ちんこ寺 at 00:47 | Comment(3) | TrackBack(0) | webの恐怖 b_entry.gif

2005年12月11日

はてなダイアリーをはじめました

 せっかくはてなを使ってるのに日記を書かないのはもったいないと思ったので、はてなダイアリーをはじめました。

 リーバイラオスー(libai laoshi)

 よろしくお願いいたします。
posted by ちんこ寺 at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 b_entry.gif

2005年12月09日

11の質問を恵んでいただきました

◆畏くもpartygirlの日記のkumiさんより、11の質問を恵んでいただきました。また、この質問の創造主はtomozo3様です。

 これらの関係を図に表すと以下のようになります。

info11.JPG



◆また、このような神話も伝えられています。

 11の月を11回巡った日、創造主tomozo3は、ブロガーたちのために11の質問を作られた。

 しかしブロガーの中には、間違えた質問を崇める不逞者が現れた。そこで正しい質問の継承者partygirlが正しい質問を与え、間違えた質問を崇めることが無いように教え諭したところ、不逞者は悔い改め、webの荒野に去った。これを不憫に思った創造主は、不逞者を天に招き、不備の星座となった。

(黙示録2−11−8)



◆平たく言うと誘ってもらえてうれしいです。



◆質問への回答
1. RSSリーダーを使っていますか?

y


2. アンテナを使っていますか?

n


3. ソーシャルブックマーク(SBM)を使っていますか?

y


4. その他情報収集に使っているツールはなんですか?

グーグル様、検索サイトの辞書機能、翻訳機能



5. 他人にこれはお勧め!と思う方法は?

・足を使え、目で見ろ、耳で聞け、鼻でかげ、口で味わってみろ。
 本当に有益な情報は、自分の身体で経験しなければ得られないものが多い。そこで、情報収集する際には、できる限り自分の五感を使ってみるべきだ。

・金を使え
 ただで手に入る情報はあまり当てにならない。本当に欲しい情報を手に入れるには、金を使うことを惜しまないことだ。



6. 逆にこれはお勧めできないな、と思う方法は?

・又聞きの情報を鵜呑みにすること。めんどくさいと思うならはじめから知ろうと思うな。 



7. 情報収集で良く参照するサイトは?

 ウィキペディア、はてな、ITmedia、Hotwired、ヤフーニュース 


8. 自分のブログで良く言及・リンクするサイトは?

 ウィキペディア(出典を書くため) 



9. 逆にここは参照してはいけない、と思うサイトは?

 不備日報



10. WEB以外で良く情報源にするものは?

 外を歩いているときに目に入ってくるものや耳に入ってくるもの。

 自分のひらめき。

 思いつき。

 滝川クリステルの出ているニュース。

 銀河ヒッチハイクガイド



11. 最後にあなたが情報収集方法を知りたい人は?

・内閣官房
 もし詳しく教えてくれたら日本は危ない。

・フォード・プリーフェクト
 地球以外にどういう項目を調査したのか聞きたい。

・ディープ・ソート
 42にたどり着くまでの思考の流れを教えて欲しい。

また付け足すかも。 
posted by ちんこ寺 at 22:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | webの恐怖 b_entry.gif

好きじゃ。切ないほど…。

◆好きじゃ。切ないほど…。

 はむはむさんのことが好き。切ないほど…。

 この気持ち、どうしたらいいの?


 
◆経緯
12月6日夜
 えっけんさんの記事「むだづかいにっき♂:満足度の高かったゲーム」を読む。

 コメント欄で熱心にコメントをつけているはむはむさんを発見。話が幾何級数的に脱線していくのをリアルタイム生中継で目撃。こんなに熱心にコメントを残そうとする読者に恵まれて、えっけんさんは果報者だなあとうらやましく思う。

同日22:02:17
 でもゲームの話が好きな私としては、本筋に戻ってほしいと思ってコメントを書く。
題名「お願いがあります」

同日22:08:38
 はむはむさんから返答。
題名「何を言っているのですかあなたは?」
同日22:08:39
 恋に落ちる。好きじゃ。切ないほど…。この気持ち、どうしたらいいの?

 以上が、本件に関する経過を、簡潔に説明したものであります。

<参考リンク>
むだづかいにっき♂:満足度の高かったゲーム
はむはむの煩悩:心理テストーーー!!!の答え(コメント欄)
「ほめてあげる」は謙譲語ではない - HsbtDiary (2005-12-07)
自動ニュース作成F:「ほめてあげる」は謙譲語ではない
よくできたにせもの:■[揉め事]揉め事の揉め事とによる揉め事のための。



◆はむはむさんのことが知りたい。切ないほど…。

 はむはむさんのひたむきさや熱心さがたまらなく好きです。私が若いころ持っていた一途さと活力を感じます。本当に素敵です。ああ、はむはむさんのことをもっと知りたい。知りたくて知りたくて仕方なく、いたづらに枕を濡らす夕べを送っております。
 そこで、はむはむさんにいくつか質問を用意しました。答えてくれるとうれしいな。

質問1:はむはむさんがたくさんコメントをつけたくなるのはどんなブログですか?

質問2:たくさんコメントをつけるのは大変じゃないですか?疲れませんか?心配です。

質問3:フリーザみたいな素敵な言葉のセンスは、どこで養われたのですか?

質問4:なぜえっけんさんのところにたくさんコメントをつけるのですか?

質問5:はむはむさんのコメントはなぜそんなに面白いのですか?

質問6:はむはむさんのバイタリティの源はなんですか?



◆私の思い
 この記事は片思いの私が書いたものですから、無視されたって文句は言いませんです。なんせ片思いですから。でも、もしはむはむ様が返事してくれたらどんなにうれしいことでしょう。天にも昇る気分にですわ。

 あとで質問を付け足すかも。

posted by ちんこ寺 at 12:21 | Comment(20) | TrackBack(0) | webの恐怖 b_entry.gif

2005年12月07日

歯痛に思う

◆最近歯痛がひどくて歯医者に行って神経抜いてきたんですけど、歯痛で思い知らされたのが人間の不便さというかもろさです。

 ほんとにつくづく思い知らされました。歯が一本痛いだけで身動きが取れなくなったり、何も考えられなくなったり、眠れなかったりするんです。

 本当に不便です。それに比べてアリンコはえらいですよ。足の一本ちぎられても以前と変わらぬスピードで歩き回るし、つぶされてもまだ生きてるやつもいるし、本当にたいしたものです。もし人間にアリンコくらいのタフさがあったら、交通事故の死亡者数もだいぶ減るんだろうなあ。こんなニュースがごく普通に流れるんだろうなあとか思うのです。

続いてのニュースです。本日午前10時、東京都中央区の路上で男性会社員がダンプカーに跳ねられるという事故がありました。調べによると男性はダンプカーの前輪で胴体を切断されましたが、心臓は無事だったため、元気に出勤した模様です。

 

◆人間の痛覚は鋭敏にできているのですね。歯医者で歯を削ってもらったときに痛かったときの気持ちをポエムにします。聞いてください。

歯痛詩
歯科医にて歯を穿たれつつ詠める

痛痛痛微痛痛痛
痛痛鈍痛痛貫通
悶悶悶悶悶悶痛
痛痛疼痛激痛痛

 本当に痛いんです。頼み込んで大量に麻酔を打ってもらったほどです。その痛さをたとえるなら、歯Aと頭皮Bを結ぶ補助線ABの線に沿って刺すような痛みがはしるような感じです。図にすると以下のように表せます。

qed.JPG


 ああ、また麻酔の副作用で意識がぼんやりしてきました。タイプミスしててもご容赦ください。ソレデハミナサン、アテブレーヴェ、オブリガート。
posted by ちんこ寺 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 b_entry.gif

2005年12月05日

利用規約を作りました

 不備日報をより楽しく閲覧していただくために、利用規約を作りました。
 当ブログの秩序と規律と品位を保ち、他のお客様にご迷惑がかからないようにする為、私自身がぎりぎり遵守できる、非常に厳しいラインで規約を作りました。悪しからずご了承下さい。

 なお、規約違反者は、規約違反者一覧表を作り公表いたしますので、記念に名を連ねたい方は、違反したいLv、番号を明記の上、ご連絡ください。


利用規約
不備日報を閲覧中、以下のことを禁止いたします。

Lv1
01:うなる
02:吠える
03:半裸である
04:よだれをたらす
05:小刻みに震える
06:極端な不整脈
07:何かを数えはじめる

Lv2
08:全裸である
09:クンシュ である
10:モニターがゆがんで見える
11:嘔吐する
12:耳から血を流す
13:森は暖かい

Lv3
14:鼻糞をほじる
15:ほじった後に手を洗わない
16:ほじった手でキーボードを打つ
17:ほじった手を口に持っていく(自分の)

Lv4
18:ほじった手を口に持っていく(他人の)
19:閲覧中に放尿する
20:閲覧中に放尿よりもっとすごいことをする


平成17年12月5日施行

posted by ちんこ寺 at 21:42 | Comment(21) | TrackBack(0) | 利用規約 b_entry.gif

2005年12月04日

拝啓はてな様

■はてな様、こんにちは。
 いつも楽しくはてなブックマークを使わせていただいています。

 はてな様にお願いがあります。

・コメントを100文字に増やすのをやめて下さい。
・タグを10個に増やすのをやめて下さい。



■私はいつも字数制限を越えてしまうかもというスリルを感じながら、はてなブックマークをつけておりました。ブックマークをつけるときに、これを書いちゃったら50文字超えちゃうかな、いや大丈夫かな、よし、ギリギリセーフ、といった興奮を味わいながら楽しんでいた者にとって、字数制限が100文字に増えてしまうのは、酷なものです。

 たとえるならば、「ゲームは1日1時間まで」という過酷な時間制限の中で工夫して遊ぶ喜びを見出した子供に対して、「今日からは何時間でもゲームやっていいのよ」と言い渡すようなものです。情操教育によくありません。



■また、タグを10個に増やすのはめまいがしてしまうのでやめて欲しいです。
 以前のタグ3個でも多すぎてどのタグをつければ良いのか迷ってしまうものにとって、タグ10個とはあまりにも酷です。

 たとえるならば、映画「海の上のピアニスト」の登場人物1900(ナインティーンハンドレッド)に、強制的に下船命令を下すようなものです。船の上で生まれ育った1900は映画中、一度だけ上陸しようと決心しますが、際限なく続く陸地を前に足がすくんでしまいます。そういう名場面があるのです。

 タグを10個に増やされるというのは、私にとって1900と同じように足がすくんでしまうほど恐ろしいことなのです。はてな様も、ぜひ「海の上のピアニスト」をご覧ください。すばらしい作品です。



■はてな様への提案
 ただ繰り言を述べるだけでははてな様に申し訳ないので、私からはてなブックマークについての提案をします。

■提案1:せめて私のはてなブックマークだけコメント字数上限を減らしてください
 コメント欄に100文字も書き込めたら緊張感も何も無く、だらけてしまいます。そこで、コメント数を42、31、25、あるいは17に減らしてください。
 42は生命、宇宙、万物の全ての答えですし、31は短歌、25は漢詩、17は俳句の様式をとればコメントなどいくらでもつけられます。コメント字数制限が厳しければ厳しいほど、私は文字一つ一つの重みや大切さ体感しながらはてな様のサービスを楽しめるようになるのです。

■提案2:せめて私のはてなブックマークだけタグを1個しかつけられないようにしてください
 タグを10個もつけられるようになったら、私のようなお調子者は調子に乗ってタグを連発し、後で自分のブックマークを検索するときに、どの記事にどのタグを使ったか分からなくなってしまい、非常に困ってしまいます。愚かな私のことですから、多分、[はてな][hatena][?][ハテナ]など同じようなタグを連発して訳が分からなくなってしまうに違いありません。今から心配です。



■はてな様へのおねがい
 私のはてなブックマークだけでもかまいませんので、上で提案したのをやってください。本当におねがいします。もしやってくれたら、はてなブックマークをはてな様だと思って今まで以上に大切に使いますし、はてなダイアリーにも日記を書いて、有料オプションも喜んで申し込みます。

 はてな様、どうかどうか、愚かな無料サービス利用者の繰り言をお聞き届けください。よろしくお願いいたします。



かしこ
posted by ちんこ寺 at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | はてな b_entry.gif

2005年12月03日

ハードボイルドな情報を得るための11の質問

 穏やかな日々:[net][ネタ]情報収集のための11の質問を読んで、自分も11の質問を作りました。

 誰か、これをやってくれたら、点数配分に基づいて採点、添削します。


◆1.足を使って情報を集めますか?。(y,n)また、何故足を使うのか(使わないのか)を述べなさい。(y,n)……2点



◆2.得た情報に対し、複数の人間に聞き込みをするなどして、裏を取りますか?(y,n)
(1)yの場合、裏を取るのにどのような方法を使っていますか?……2点
(2)nの場合、そんないい加減な事で、自分がデマの発信源になったらどうするつもりかね?猛烈に反省することを要求する。……0点



◆3.情報を得るために時には規則を破りますか?(y,n)また、何故破るのか(破らないのか)を述べなさい。…1点



◆4.情報を得るためには時には卑劣な手段を使いますか?(y,n)…1点
使う場合は具体的に教えてください。



◆5.金銭を支払って情報を得ることがありますか?(y,n)……2点
yの場合、その手段について具体的に教えてください。
(例;新聞、雑誌、各国情報機関、情報屋、懇意にしている多数の異性等)



◆6.信用できる情報屋と信用できない情報屋の違いを教えてください。……2点



◆7.情報を得るために異性に対して性的魅力または能力を発揮しますか?(y,n)また、その理由を述べなさい。……2点



◆8.情報を得るために同性に対して性的魅力または能力を発揮しますか?(y,n)また、その理由を述べなさい。……2点



◆9.実際に情報を得るためだけに異性(または同性)に性的魅力を発揮しながら接近したことはありますか?(y,n)
また、そのときの話をできるだけ詳しく教えてください。……2点



◆10.スカンジナビア半島のフィヨルドは美しいと思いますか?(y,n)
またその理由を述べなさい。……42点





◆11.次にフィヨルドを作るとしたらどこがいいと思いますか?
またそこを選んだ理由を述べなさい。……42点





(計100点満点 加点方式 12月5日配点を一部変更)
posted by ちんこ寺 at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 b_entry.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。