2006年01月01日

謹賀新年

■さて今年もがんばるぞといま決意しました。

 今年はもういいことがいくつかありました。らぶさんから新年早々はてなポイントをいただけたり、実生活では小遣いもらう年でもないのに家族親戚から何かの祝い金をもらったし、なんか金運が抜群にいいので、人生に対して俄然やる気が出てきました。

あと今日は飯食ってテレビ見てただけなのでその感想をいくつかやります。どうせ正月一発目の記事なんてみんなたいしたこと書かないんだからいいでしょ?別に。



■仲間由紀恵さんが心配

 仲間由紀恵さんが今日のお昼の番組に、目の下に分厚い隈を作って出演していました。紅白(もちろん私は見ていません)の司会をやって次の日に昼真っからテレビ出演じゃ大変だ。仲間さんの綺麗な顔が隈に犯されていると思うと心配で夜も眠れません。



■岡村さんの火の玉ショー

 またか…と思いながらいつも見てしまうんですが、あれって優れたエンターテイメントですよ。24時間テレビ的な感動の押し付けをあそこまで茶化すっていうのは素敵。やたら感動感動言って、最後に見せられるのは30過ぎのおっさんのケツなのです。新年早々おっさんのケツを見せられるのです。感動なんておっさんのケツなんだよという男気あふれた主張が展開されます。あと本条まなみさんは相変わらず綺麗でした。その綺麗な人がおっさんのケツに釘付けになっているのを新年早々見られたのも素敵だと思いました。



■筋肉番付の実況はHGに似てる

 HGがまねたのかもしれませんが。
 なんか筋肉番付の絶叫系の実況って、HGのハイテンションなトークと似ているような気がしました。「いったーーー!!!いったーーー!!!7メートルクリヤーーーー!!!」の後に「フォーーー!!!」を入れたらそのままHGになりそうな気がしてなりません。あの実況ってアナウンサーでなくてもできそうだなと思うと、実況の人が不憫に思えて仕方がありません。
posted by ちんこ寺 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 b_entry.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11244028
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。