2006年02月03日

不備日報三原則

■不備日報三原則の誓い

・無為

・無益

・無駄

 不備日報は、以上の三つの基本原則を国是として、これからも無為、無益、無駄を基幹とした記事を発信し続けることを、ここに誓います。
2006年 2月3日



■三原則を思いついた経緯

 はてなブックマーク‐不備日報: アンチユートピアSFポリティカル・ノベル スパムの総和のLSTYさんのコメントを見て思いつきました。語呂がいいし、言葉に勢いがあったからです。ありがとうございました。
posted by ちんこ寺 at 23:21 | Comment(9) | TrackBack(0) | 国策 b_entry.gif

2006年01月30日

はてな戦略防衛構想(SDIH)

■はじめに

 はてな戦略防衛構想(Strategic Defense Initiative Hatena)とは、
「ブログで好き勝手に書いて楽しく過ごしたいけど、怖い人たちがたくさん押し寄せてくるのは嫌だ」
という人向けに作られた戦略防衛構想です。

 この戦略防衛構想を採用すれば、あなたは以下のメリットを得ることができます。

メリット1:怖い人たちが大挙して押し寄せようとする兆候を早期にキャッチできる。
メリット2:怖い人たちの集団的暴力権の行使によりタコ殴りにあうリスクを軽減できる。



■はてな戦略防衛構想とはいったい何なのか?

 まず下図「はてな戦略防衛構想」モデルと「はてな戦略防衛構想概要」をご覧下さい。
sdhi001.JPG

「はてな戦略防衛構想概要」
@:はてなRSSで怖いブログを巡回先に入れておく
A:はてなブックマークで自分の記事が晒されていないかチェック
B:@Aで自分の噂を発見したら、すぐ謝罪記事をUP又はフォローを入れる
C:ワレ迎撃ニ成功ス



 この図は、はてな戦略防衛構想を分かりやすく図で表したものです。ここでは、この図を用いて、はてな戦略防衛構想とはどんなものなのかを説明していきます。

 はてな戦略防衛構想の基本的な概念は「はてなサービスの活用による早期警戒態勢の確立」です。なぜ「早期警戒態勢の確立」のために「はてなのサービス」が選ばれたかというと、怖い人たちはたいていはてなのサービス使っているからです。

 己を知り彼を知れば百戦して危うからず、怖い人たちが使うツールを自分も使うことによって、効果的な防衛システムを構築できるのです。

 以下、順を追って、この防衛システムの説明をしていきます。



@はてなRSS

 RSSとは、気に入ったブログを登録すると自動で記事の更新を教えてくれる便利な道具です。
 はてな戦略防衛構想では「はてなRSS」に怖いブロガーのブログを登録しておいて、自分のことが言及されていないかチェックして、早期にやばい雰囲気に気づくことが重要になります。



Aはてなブックマーク

 はてなブックマークとは、web上に公開される「お気に入り」機能だと思えばよいでしょう。また、このブックマークにはちょっとしたコメントをつけることができるので、大変人気です。
 怖い人たちの集団的暴力権は、たいていこの「はてなブックマーク」のコメント欄で否定的なコメントが付きはじめるのがきっかけで発動されます。だから、はてなブックマークで自分の記事に否定的コメントが付きはじめていないかチェックすることで、本格的にタコ殴りにあう前兆を嗅ぎ取ることができます。

 はてなブックマークには検索機能も付いているので「揉め事」「モメゴト」「もめごと
といった単語で検索をかけてみるのもいいと思います。



B謝罪記事

 はてなブックマークで自分の記事に否定的コメントが付きはじめたら、間髪をいれずに追記をしてフォローを入れましょう。このとき、決して喧嘩を買ったと間違われるような言葉を入れてはなりません。あくまで自分の至らなさを悔いる文面だけを掲載しましょう。

 また、ブックマークだけでなく、リンクを貼られたり、トラックバックを送られたら、すぐに謝罪記事を書きましょう。
 謝罪記事の構成としては、以下のようなものがよいでしょう。
1:謝罪の言葉(誠意を込めて)
2:経緯の説明(どういう経緯で書いたか主観を交えずに)
3:今後の対策(頂いた指摘を自分の中でどのように活かすか)
4:感謝の言葉(ご指摘ありがとうございました)



Cワレ迎撃ニ成功ス

 謝罪記事をあげたら経過を見守りましょう。謝罪記事に付いたはてなブックマークのコメントが好意的なものに変化し出したら迎撃は成功です。相変わらず否定的だったり、反応があまりなかったら迎撃は失敗ですので、一定期間更新を停止してほとぼりを冷ましましょう。



■結び

 以上が「はてな戦略防衛構想」です。
 この「はてな戦略防衛構想」が、webで遊びはじめたばかりの経験の浅い人や、webの怖さを知らない無邪気な子供たちによって、有効に活用されることを願ってやみません。
posted by ちんこ寺 at 01:52 | Comment(0) | TrackBack(1) | 国策 b_entry.gif

2006年01月15日

不備日報国歌

■主要参考文献

世界の国歌歌詞
世界の国歌・電波訳



■不備日報国歌

1.
自由な記事の壊すことのできないブログ
不備日報は自由を享受する人民の魂に永久に溶接された
たとえスパマーの嵐にさらされようとも
不備日報の記事は退却を知らない

※コーラス
立ち上がれ汝ら人民よ 彼奴らを串刺しにしろ
前進せよ 前進せよ 彼奴らの血と肉で我らの飢えと渇きを充たさん
不備日報の記事 自由の記事が密集隊形で突撃してくる
我ら人民の勇気の一列横隊の魂とともに突撃してくる


2.
粋な記事で軽んじることのできないコメント
不備日報は真実の粋な人民の魂に永久に溶接された
たとえ半可通と野暮のコメントにさらされようとも
不備日報のコメントは退却を知らない

※コーラス


3.
反骨の精神で自由を啓蒙し続けるトラックバック
不備日報は獰猛な反骨の人民の魂に永久に溶接された
たとえスパマーや野暮なトラックバックにさらされようとも
不備日報のトラックバックは退却を知らない

※コーラス


4.
真にユーモラスな精神を説法し続けるブログ
不備日報は真にユーモリストたる人民の魂に永久に溶接された
たとえユーモアを解さない無粋者の非難にさらされようとも
不備日報のユーモアは退却を知らない

※コーラス


5.
本当の異性への優しさを教え続けるブログ
不備日報は誠の紳士淑女たる人民の魂に永久に溶接された
たとえ哀れな連中から僻みや謗りを受けようとも
不備日報のジェントルネスは退却を知らない

※コーラス


6.
悪と不正との粘り強い戦いを続けるブログ
不備日報は愛と正義だけが友達の人民の魂に永久に溶接された
たとえ悪人どもからあくどい嫌がらせを受けようとも
不備日報の愛と正義は退却を知らない

※コーラス


7.
屁理屈をこねる弱虫を鍛え直し続けるブログ
不備日報は本当の理性を知る人民の魂に永久に溶接された
たとえ屁理屈者に大量の長文コメントを残されても
不備日報の愚弄と嘲笑は退却を知らない

※コーラス


8.
世の硬直した悪しき精神と格闘を続けるブログ
不備日報は健全で柔軟な精神を持つ人民の魂に永久に溶接された
たとえ清廉潔白の立派な人物に非難されても
不備日報の健全で柔軟な精神は退却を知らない

※コーラス


9.
青少年の自由で力強い成長を支え続けるブログ
不備日報は青少年の自由な成長を見守る人民の魂に永久に溶接された
たとえ古めかしい教育論を振りかざす堅物に怒られても
不備日報の自由な教育理念は退却を知らない

※コーラス


10.
真の漢どもの生き様を応援し続けるブログ
不備日報は漢どもの生き様を知る人民の魂に永久に溶接された
たとえ弱虫どもから差別だハラスメントだと怒鳴られても
不備日報の漢の道は退却を知らない

※コーラス


11.
人民の心を打つ謝罪記事を書き続けるブログ
不備日報は謝罪の何たるかを知る人民の魂に永久に溶接された
たとえわけ分からない奴や危険な奴に何回謝ろうとも
不備日報の精神は退却を知らない
不備日報の精神は謝罪を知らない

※コーラス
posted by ちんこ寺 at 12:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 国策 b_entry.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。